查看完整版本: [-- 「まじないって……ポルカ、貴方まだ占いに没頭してるの --]

PHPwind Board -> 论坛事务 -> 「まじないって……ポルカ、貴方まだ占いに没頭してるの [打印本页] 登录 -> 注册 -> 回复主题 -> 发表主题

zkkkclbe 2014-01-17 01:42
ep6 薄汚れた姫君,ugg ブーツ 正規品
 ――アルトネシア――
 堅く、そして重厚な扉が閉められる音と同時に、広い廊下はまた恐ろしい程の静寂に打って変わりました。
 季節は冬なのでしょうか,ティンバーランド ブーツ?とてもではないが、この薄布の服と裸足ではこの大空洞のような廊下は寒く感じます。
 ――私が誰かに連れ去られ、この城に幽閉されてから約八年。久しぶりにあの冷たい牢獄から出てきたせいか、先ほどの神との面会で疲れてしまい、私は二人の前で大きな溜息をついてしまいました。
「……アルト、大丈夫?」
 ふいにかけられる心配の声、それはさっきまで神の傍らにいた女王であり、同時に私の古くからの友人、メディナのものでした。
「そうだぞ。顔色がなんとなく悪いし――ふむ、部屋に送ったら前に雑誌で見た健康促進のまじないをして見せよう」
 そして同じく私の友人であるエルタナの大騎士、ポルカも私を心配してくれました。……え、まじない、ですか,ティンバーランド レディース
「まじないって……ポルカ、貴方まだ占いに没頭してるの,ugg キッズ?」
「ふ、もちろんだ。占いこそ世界の神秘,ティンバーランド アウトレット!想像を遙かに超えたあの預言はまさしく人を正しき道に導く賜物,ティンバーランド レディース!そうは思わないか、アルト?」
「あ、あはは,ティンバーランド ブーツ。そうですね」
「そうだろうそうだろう,新作アグブーツ。よし、おすすめとしてはこの女性誌『キャンディ』の星ちゃんワンポイントなのだが」
 その雑誌をマントから出そうとしているようでした。が、一瞬の間が空くと、ポルカははっとしてすぐさま凛々しい表情になりました。
「こ、これは無礼を見せました,ティンバーランド レディース。自分とした事が」
「はあ、占いになると全く目がないのだから,ティンバーランド ブーツ。こんな所に突っ立ってたら神に何言われるか分からないから、早く行きましょう」
 こうして私たちは広い廊下を歩くことになりました。
 正直、私は今の会話のおかげで気持ちが和らいだのかもしれません。
 二人は幼い頃からの親友、私が牢獄にいた時にも何度か会いにも来てくれました。……嬉しかった,ugg レディース。もちろん『彼』の妹と友人としてではなく、私の二人の親友として、ただ嬉しかったです。――でも、
 ……もしも、『彼』がいれば、
 ……いえ、ここにあの人はいない。わがままかもしれませんが、また昔のように四人で平和の日々を過ごしたいなどと思ってしまった,ティンバーランド ブーツ
 『彼』の夢を見てから、私はそう思うようになりました。
 それはただの夢ではなく、神やポルカ、メディナたちの意識も共に見ていたと思われる共通の『彼』の夢でした。私と離れた直後のシーン、とある女性によって変わり果てることになったクリスマスの夜の夢。
関連記事:

 
   見ようとしなかっただけではないのか
 
   2人とも本当にお疲れ様っ
 
  覚えておいてアゲルよ♪」


查看完整版本: [-- 「まじないって……ポルカ、貴方まだ占いに没頭してるの --] [-- top --]


Powered by PHPWind v6.0 Code © 2003-05 PHPWind
Time 0.010230 second(s),query:3 Gzip disabled

You can contact us